タグ:ともこ先生 ( 38 ) タグの人気記事

ともこ先生より


日曜日は待ちに待った運動会でした。当日はたくさんの保護者の皆様がきてくださり、本当に楽しい一日が過ごせました。

何よりも子供たちが練習した成果が十分に発揮でき、私たちもその姿に感動いたしました。

キンダーさん、ロンパーさんは特に出番が多かったものの最後まで頑張ることができ、トドラーさんも保護者様と一緒ではありましたが、長い時間よく頑張ってくれました。キンダーさん、ロンパーさんの姿を見て、来年は自分たちが競技に参加するという気持ちを持って楽しみにしてくれればと思います。

今年の運動会は、スクールの子供たちのほかにも、一緒にきてくれた兄弟やお友達。おじいちゃんやおばあちゃんが参加できる種目もありとても盛り上がりました。

また、保護者様によるつなひきは大変白熱し、来年も何らかの形で保護者様参加の競技ができればと思います。

当日は怪我などもなく、無事最後まで終えることができ、安心するとともに子供たちひとりひとりがよく頑張り、成長を感じた一日でもありました。


さて、明日から早いもので10月です。

運動会を終えたばかりですが、スクールのこどもたちは、少しずつハロウィンの準備に取り掛かります。

10月も中旬になるとスクールもハロウィン一色です。

それに向けてスタッフも子供たちが楽しくなるようなアイデアを出し合いながら進めていこうと思います。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-09-30 20:51 | YPK
ともこ先生より

b0137410_19333754.jpg今日はキンダーさんがとても楽しみにしていたクッキング。スパゲッティ&ミートボールを作りました。

ティム先生から手順を教えてもらいながら、玉ねぎ、ピーマンをゆっくり切っていきました。みんな包丁を使うことに興味津々。

"I can do it!"

そう言って、代わる代わる野菜を切っていきました。

次に、ひき肉に材料を混ぜて、こねこね。その感触が何とも言えないらしく、「うわぁー!!」、「何だろう」と言いながら、顔はとても楽しそうでした。

よく捏ねた後、みんなでお団子にして、丁寧に焼きました。

ふと周りをみると、焼いている先生の周りには、男の子ばかりが集まってきています。とても興味があるらしく、R.I.くん、U.Y.くん、H.K.くんは、最後まで手伝ってくれましたよ。

それをコトコト煮込んだソースの中に入れ、パスタの上にかければ出来上がり。

ミートボールを見ると、大きさや形が様々。だけどそれもまたいい感じです。

ランチタイムは、お誕生会を兼ねて、楽しくキンダーさん手作りのミートボールと、きみ先生のバースデーケーキに舌鼓を打ちました。

みんなで R.S.ちゃんに、カードとお歌のプレゼント。ろうそくを吹き消すときは少し戸惑っていましたが、保育士と一緒に、泣かずに参加することができました。

キンダーさんが一生懸命作ったミートボールは大人気で、あっという間になくなってしまいました。その後のケーキにも大満足!

楽しいランチタイムのひとときを過ごすことができました。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-09-16 22:00 | YPK
ともこ先生より


b0137410_188531.jpg今週は秋晴れが続いていますが、時折吹く風はさわやかで子どもたちの汗をそっと拭き取っていくようです。

今日のトドラーさんたちは、そんな秋晴れの中、プレイヤードで戸外遊びをしました。

"It's time to go outside" と、ティム先生が言うと、みんな大喜び!

外での遊びもだんだん活発になっていき、色々な遊びを提案していく子どもたちです。縄跳びを「マイク」に見立ててお店屋さんごっこや、二人で持ってニョロニョロへびさん。

小さな石を一列に並べたり、子どもたちは遊びを考える天才です。子どもたちの想像豊かな発想や表現力は私たち大人も見習わなくてはならないと常日頃から思うことが多々あります。

一方、ロンパー、キンダーさんは、ジュリアン先生、ジーナ先生と遊んだ後、Sports Day の練習です。だいぶ上手になってきていて、ロンパーさんの表情にも余裕が見えてきました。

キンダーさんも、一番大きいお兄さん、お姉さんだという自覚を持って、本番に向けて頑張ってほしいと思います。

子どもたちの負担にならない程度の練習ですが、毎日の練習の成果が本番でも出せることを願いつつ、今後も子どもたちと一緒に、時には励ましながら進めて行こうと思います。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-09-09 21:24 | YPK
ともこ先生より


b0137410_18181099.jpg先週は不安定だった天気も今週はまた夏が戻ってきたかのようなお天気が続いています。

今月からロンパー・キンダーさんも sport day の練習が始まりとても頑張っています。

最初は「疲れた疲れた」と言っていたU.Y.くんも何度か繰り返しているうちに少しずつ出来るようになってきました。

また、R.I.くんやH.K.くんは小さなロンパーさんのことをよく見てくれ、「ここに立つんじゃないよ。こっちだよ!!」などと言って教えてる場面も見られ成長を感じられました。

初めての運動会。そして初めての練習。そんな状況に少し不安を抱いていたK.U.くん。一回目の練習では疲れてしまい泣いてしまいました。

何度か励ましの声を掛け自信をつけさせながら進めていったところ、今ではすっかり泣かなくなり、「先生見て!!僕上手?」と自信を持って行進してくれるようになりました。

こうして子供たちはひとつの事をみんなと乗り越え、大きい子供たちの姿を見て成長していくのですね。

今のキンダー、ロンパー2の子供たちの姿を見て、今のロンパー1の子供たちもゆくゆくはお兄さんお姉さんとして小さい子の面倒を見てくれるようになるのだと思います。

これからも良いところを沢山吸収していって欲しいと思います。

まだしばらく sport day の練習は続きますが、子供たちの負担になることなく競技の練習を楽しみながら進めていこうと思います。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-09-02 21:45 | YPK
ともこ先生より


b0137410_18001.jpg最近ずっとお天気が悪くなかなか外遊びが出来ない子供たち。そんな曇り空も吹き飛ばすくらい今日も子供たちは元気いっぱいです。

朝のサークルタイムで歌っている "Baby Beluga" も2番と3番まで歌うことが出来るようになりました。特にサビの部分は大合唱!!

最近泣くことが少なくなってきたY.Y.ちゃんも、体をゆらゆら揺らしながらみんなの歌を聞いていました。

さて、今日のトドラーさんは、ティム先生と一緒に果物のカードで遊びます。ティム先生が、apple / orange / watermelon / pineapple / strawberry のカードをみんなに見せながらの "What's this?" の問いにスムーズに答えていく子供たちです。

ただ、「すいか」は少し難しかったようで、みんな首をかしげていました。すると、M.S.ちゃんが「かぼちゃ!!!」と大きな声で発言しました。

カードの写真をみると・・・、かぼちゃにも見えなくはないです。

これにはティム先生も私たちも笑ってしまいました。

午後は、ぶどうのスタンプクラフトに挑戦しました。

三角の紫の画用紙にペットボトルのふたをつかってスタンプします。スタンプすることがとても楽しいようでみんなとても集中してやっていました。

おいしいおいしいぶどうの季節がやってきます。出来上がりましたらお部屋に飾り、一足お先に子供たちと秋を感じようと思います。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-08-26 18:58 | YPK

"Baby Beluga": August 19, 2008

ともこ先生より

b0137410_17553229.jpg昨日から2学期がスタートしました。

久しぶりに会った子供たちもこんがり日に焼けているお子さんも多く楽しい夏の思い出を沢山作ってきたようです。

私たちも子供たちの元気な姿に会うことが出来てとても嬉しく思いました。

トドラーさんの子供たちもなんと憧れのお姉さんパンツデビューを果たしたお子さんが数名いてとても驚きました。

朝登園してくると嬉しそうにパンツを見せてくれたA.M.ちゃんとR.O.ちゃん。

パンツを見せているその顔はとても誇らしげで、それでいて少し恥ずかしそうで・・・なんとも言えぬ微笑ましい表情です。

久しぶりの登園で昨日は少し緊張気味だったY.K.ちゃんとM.S.ちゃんも、今日はだいぶ落ち着き、自分のペースを取り戻したようです。

そして新学期になり、昨日から新しい歌をジーナ先生から教えてもらうことに。

"Baby Beluga"という歌です。

とてもかわいらしい歌で耳に残りやすく子供たちもジーナ先生の後に続いて上手に歌うことが出来ました。


"Baby Beluga"

Baby Beluga in the deep blue sea
Swim so wild and you swim so free
Heaven above and the sea below
And a little white whale on the go


Baby Beluga Baby Beluga
Is the water warm?
Is your momma home?
with you so happy!


これが一番です。

三番まであるのですが、さすがキンダーさんの何人かのお子さんからは「もう覚えた~」の声が聞こえてきました。

※から下がサビの部分でトドラーさんでもとても歌いやすいです。

今後何度が歌っているうちにおうちでも自然に歌うかもしれませんね。

楽しみにしていてください。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-08-19 23:18 | YPK
ともこ先生より

b0137410_1754353.jpg長かった一学期も今日が最終日となりました。入園当初は泣いていたお子さんも今ではだいぶ落ち着き、笑顔を沢山見せてくれるようになりました。

今日のトドラーさんは、リネット先生と遊びました。

"See This Shape?" の歌をみんなで歌ったあとに、四角、三角、丸のカードを見せて、"Can you see the square?"、 "Can you touch the triangle?" と質問されると、きちんと指示通りにできたR.O.ちゃんとA.S.ちゃん。

その後そのカードを部屋の中に隠し、見つけるゲームをしました。そのゲームには双子のK.Y.ちゃん、N.Y.ちゃんも積極的。部屋の中を一生懸命探して見つけると、とても嬉しそうにリネット先生に見せていました。

"Can you make a triangle?" とリネット先生が手で三角を作ると、それを見ていたN.I.くんやA.S.ちゃんもリネット先生のところへ行き、一生懸命手で作っていました。

"Good!!" とリネット先生に褒められると、とても満足そうなA.S.ちゃんでした。A.S.ちゃんはいつも遠くで見ていることが多く、自分から積極的に参加しているその姿にとても驚くとともに嬉しく思いました。

それから、カードと同じアルファベットのスペルを探したりしましたが、Y.K.ちゃんやA.S.ちゃんは、ちゃんとカードと同じアルファベットを探すことができ、リネット先生に褒められていました。

今日はリネット先生と形やアルファベットに触れ合った一日でもあり、子供たちもとても充実した時間を過ごすことができました。

さて、明日から夏休みです。

今年の夏休みには、ジーナ先生から Homework が出ています。キンダー、ロンパー2の子供たちには、簡単な絵日記。一枚目には、どこに行ったのかを書いていただき、二杯目は、何を食べたのか、三枚目は楽しい夏のひとときを自由に書いてくださればと思います。

トドラー2以上の子供たちには自分の名前をなぞる Homework です。おうちの方に手伝ってもらいながら頑張ってやってみましょう。

楽しい楽しい夏休み。いったい子供たちはどんな思い出を作ってくるのでしょうか。

子供たちの思い出話を楽しみに、また二学期に会えることを楽しみにしています。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-07-31 17:04 | YPK
ともこ先生より

b0137410_1747292.jpg今日は待ちに待ったじゃがいも掘り。トドラー2の子供たちも朝から楽しみにしていました。

「今日、ジャガイモ掘りに行くんだよね」、「いつ行くの?まだ行かないの?」と、質問攻めです。

待ちきれないトドラーさんたち。仕舞いにはみんな帽子を被ってティム先生と歌ったり、ストーリーブックを読んだりして待っていました。

さぁ、いよいよキンダー、ロンパーの子供たちに一緒にバスに乗って出発です。

バスの中では、ジーナ先生と一緒に "Let's all go to the park!!" を歌いながら行きました。特にキンダーさんはジーナ先生が歌い終わった後も子供たちだけで歌っている姿も見られ、とても楽しそうでした。

畑に到着すると子供たちの目はより一層輝き始めました。

一列に並んで畑まで行き採り方の説明を受けます。その説明を聞く子供たちの顔は、いつになく真剣でした。

そしてジュリアン先生からの質問タイム。「ジャガイモはどこの国からきたのでしょうか?」。

その質問の答えを考える子供たち。

すると、K.F.くんが「土!!」と一言。

その答えを聞いたジュリアン先生も笑いながら、「ジャガイモはペルーから来た野菜なんですよ。」と答えを教えてくれました。

さあ!!いよいよジャガイモ掘りのスタートです。

スコップで少し掘ってもらったところをみんなで掘ります。すると、土の中からゴロゴロゴロゴロ沢山のジャガイモが出てきます。それには子供たちも大喜び。

みんな額に汗をかきながら沢山採っていました。

S.S.ちゃんに "How many potatos did you find?" と質問すると、"Ten!!" と元気に答えていました。

畑にはミミズや、かたつむり、てんとう虫にだんご虫。虫を見つけては喜ぶK.H.くん、U.Y.くん。

みんなそれぞれの自然を感じながらジャガイモ掘りを楽しんだ一日でした。

最後に、ジュリアン先生から「ジャガイモの料理は何がありますか?」。

するとR.I.くんが、"Potato salad"。次にH.K.くんが "Curry"と、答えていました。

自然の中で体いっぱい使ってジャガイモ掘りを楽しんだ子供たち。今日の夜はジャガイモの料理が出てくるご家庭も多いかもしれませんね。

子供たちが頑張って採ったジャガイモは格別においしいことでしょう。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-07-22 16:26 | YPK
ともこ先生より

b0137410_17392422.jpg今日は朝からとても蒸し暑い日。それでも暑さなんてへっちゃらの子供たち。朝から元気いっぱいです。

スクールでの流れも覚えてきたトドラーさんは、Circle time が終わると、トドラーさんのお部屋へ行き、ティム先生が "Set down, please" というとすぐ座ることができ、それから歌を歌ったり、絵本を読んだりする姿勢が出来てきました。

その後スナックを食べ終わると、外で遊ぶことに。

暑い日ざしをさえぎるテントの下で、楽しく水遊び。とにかく子供たちは水が大好き。ペットボトルの中に水を入れてジャーっと流す。それだけでも満足なようです。

何度も何度も繰り返すN.I.くん。それを遠くから眺めていたR.S.ちゃんも静かに近づいてきて興味があるようでした。使っていないペットボトルをあげるとニコニコして水遊びスタート。朝泣いていたY.Y.ちゃんもこの頃にはすっかり泣き止み大好きな水遊びに夢中です。

するとゆうこ先生が、先週みんなで牛乳パックで作った船を持ってきてくれました。牛乳パックを船の形にしてストローを付け、そのストローに四角く切ったカラービニール袋を貼ったものです。そのカラービニールにはそれぞれ好きな絵を描きました。

水の上には小さな船が沢山浮かんでいてとても気持ちよさそう。その船を使って遊ぶA.M.ちゃんやR.O.ちゃん。ティム先生に "Look!!" と言って自分が作った船を見せていました。

手で船を走らせる子供たち。まるで船長さんになったかのようです。

日陰ではありましたが、日差しが強かったので少し遊んでお部屋へ戻ることにしました。子供はやはり水遊びが大好きなんですね。

満足げな子供たちの姿を見るとこちらも嬉しくなりました。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-07-15 23:47 | YPK
ともこ先生より

b0137410_17343076.jpg今日はあいにくの曇り空。

最近はプールを楽しみにしているトドラーの子供たち。朝、登園すると「今日はプール入る?」と、この質問がお決まりになってきました。

ティム先生がお空を眺めながら、"Cloudy, today" と、言うと残念な顔をする子供たち。

その気持ちを変えようとティム先生が、"Let's sing ABC Song!!" と声をかけると、子供たちから「やったー!!」との声が。

最近、だいぶ歌を覚えた子供たちです。特に ABC song は、クラフトをしているときにも、一人ずつ歌うことがあります。

時にはハサミを使いながら、A.M.ちゃんが歌ったり、お絵かきをしながらR.O.ちゃんが歌ったり。一人が歌うと「私も歌う!!」と言い、必ず2、3人の子供たちが元気よく歌ってくれます。

そのほかの歌では・・・

"Let's All GO!!"

"RED spells red"

の歌も上手に歌えるようになってきました。

最近では、お歌の時間、スナックタイム、ストーリータイム、クラフトなど、その時の状況を把握し参加できるようになってきました。

遊ぶときは遊び、歌うときは歌う。お話のときは座って聞く・・・。当たり前のようで、この年齢にはなかなか難しいことです。

はじめはバラバラだった子供たちもだいぶまとまって活動できるようになってきました。

集団生活の中で、色々なことを学びながら成長しているトドラーさん。今日も体いっぱい使って遊んだり、時には本を読んで落ち着いて遊んだりと、とても楽しく過ごしました。

早く素晴らしい天気になり、おうちから持ってきた水着を着てプールに入り、子供たちの喜んだ顔を見てみたいと思った一日でもありました。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-07-08 17:44 | YPK