秋を感じながら: October 21, 2008

ともこ先生


今日も朝からいいお天気。天気の良い日が続き、なんだか秋の空を眺めると気持ちもすがすがしくなるようです。

今日のトドラーさんも元気いっぱい。

朝のサークルタイムが終わるとトドラー1と満3歳に満たないトドラー2の子供たちはティム先生にストーリーブックを読んでもらいました。

ストーリーが大好きなN.Y.くん。初めはお部屋の中を歩いていましたが、ティム先生がストーリーを読み始めると、チョコンと前に座り、興味を持ってお話を聞いていました。

一方、満3歳のトドラー2の子供たちはキャロル先生と一緒にストーリータイムです。ハロウィンにちなんだストーリーを読んでもらい、お化けが現れるたびに楽しそうに声をあげていました。

その後スナックタイムが終わると、小さいトドラーさんたちは、キャロル先生とお外で遊ぶことに。

お外に行くと、"RED ball, Please!" とN.I.くん。それに続いてS.S.ちゃんも続きます。

K.H.くんやR.S.ちゃんも日本人保育士から離れて遊べるようになり、今日もボールや滑り台で楽しく遊んでいました。

大きいトドラーさんは、他のトドラーさんがお外に行く姿を見ても誰一人「お外に行きたい」と言う子どもはいませんでした。

なぜなら、これから自分たちはティム先生と何かをする・・・と言うことがわかつてきているからです。きちんとイスに座り、小さいトドラーさんを見送ることができました。

お部屋に残った、R.O.ちゃん、A.M.ちゃん、Y.K.ちゃん、A.S.ちゃん、H.W.ちゃんは、ティム先生と "P" のクラスです。

Penguin / Pig / Popcorn / Pineapple のカードがテーブルに並べてあります。

ティム先生が Where is pig? と質問し、言われたカードを指差します。一人ひとり順番にやったのですが、みんな恥ずかしがることなく、自信を持ってすることができました。

次に、「P」のワークシートです。

ペンギンの絵が描いてあり、ティム先生から丁寧に色の塗り方と「P」の書き方を押しえてもらった子供たち。色鉛筆を渡してもらい、それぞれ集中して取り組むことができました。

R.O.ちゃんは、カラーリングがどんどん上手になってきています。「P」の字も集中して書いていました。A.M.ちゃんは、色を染めることに少し疲れたのか時折「疲れたぁ」と言いながらも最後まで塗ることができました。Y.K.ちゃんは、カラーリングが大好きで色々な色を使って染めていました。最後まで丁寧に作業をすることができました。A.S.ちゃんは、カラーリングよりも字に興味があるらしく「P」の字を最初になぞっていました。とても上手に書くことができ、指にもだいぶ力を入れて書くことができるようになってきました。H.W.ちゃんは、なんでも自分でしようと言う気持ちが強く、カラーリングも言われたとおりに染めることができました。「P」の字も自分できちんと書くことで出来ました。

こうして一人ひとりを見てみますと、取り組む姿勢やカラーリング、理解力など、どれをとっても成長を感じることができます。イスに座っての作業もだいぶ落ち着いて座っていられるようになりました。

その後、ルシアノ先生とお外で思いっきり体を動かした大きいトドラー2の子供たち。おままごや縄跳びをマイクにしたりととても楽しく遊んでいました。

これからどんどん気温も下がるので、課業の合間を見ながらお天気の日はなるべく外へ行くようにし、秋を感じながら遊んでいこうと思います。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-10-21 22:59 | YPK