遊びの天才!: September 9, 2008

ともこ先生より


b0137410_188531.jpg今週は秋晴れが続いていますが、時折吹く風はさわやかで子どもたちの汗をそっと拭き取っていくようです。

今日のトドラーさんたちは、そんな秋晴れの中、プレイヤードで戸外遊びをしました。

"It's time to go outside" と、ティム先生が言うと、みんな大喜び!

外での遊びもだんだん活発になっていき、色々な遊びを提案していく子どもたちです。縄跳びを「マイク」に見立ててお店屋さんごっこや、二人で持ってニョロニョロへびさん。

小さな石を一列に並べたり、子どもたちは遊びを考える天才です。子どもたちの想像豊かな発想や表現力は私たち大人も見習わなくてはならないと常日頃から思うことが多々あります。

一方、ロンパー、キンダーさんは、ジュリアン先生、ジーナ先生と遊んだ後、Sports Day の練習です。だいぶ上手になってきていて、ロンパーさんの表情にも余裕が見えてきました。

キンダーさんも、一番大きいお兄さん、お姉さんだという自覚を持って、本番に向けて頑張ってほしいと思います。

子どもたちの負担にならない程度の練習ですが、毎日の練習の成果が本番でも出せることを願いつつ、今後も子どもたちと一緒に、時には励ましながら進めて行こうと思います。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-09-09 21:24 | YPK