キンダー&ロンパー園外学習:三春ダム: June 25, 2008

きみ先生より

今日は、ロンパー&キンダーの6月の学習テーマである「Water Cycle (水の循環)」のまとめ学習として、三春ダムへ園外学習へ出掛けました。

2台のスクール車に分乗し、いざ三春ダムへ!!

到着すると、眼下に広がる壮大な光景に感嘆の声を漏らす子どもたちです。上手に整列し、「なるほど展示室」へ。ご挨拶も上手です。英語でご挨拶する可愛らしい子どもたちに、その場に居合わせた観光客も目を細めていました。

2階の展示室には、転がるボールを水にたとえて、水の循環を分かりやすく表現した模型が展示されています。この前に立ち、夢中でボタンを押して、転がるボールを目で追いかける子どもたちです。

S.S.ちゃんは、非常に立派な英語で、私に対して "Water Cycle" の何たるかを力説してくれましたよ!

その後、ダムの周辺を歩きました。洪水吐のあるクレストゲートの上まで歩きました。壁と壁の間に1.5cmくらいの隙間があり、子どもたちはそこからダムを見下ろす恐ろしい風景に釘付けで、替わりばんこに何度も覗いては、「こわ~い!」と、大喜びでした。

その姿を見ていた私と聡先生が、子どもたちを代わる代わる抱っこして、壁の上からの景色を見せてあげることになりました。これも大人気で、何度も何度も抱っこをせがむ子どもたちです。怖いもの見たさ・・・とは、まさにこのこと。

大興奮のダム見学の後は、石畑水生生物観察園でランチです。食後、子どもたちは遊具や小川であそびました。

H.K.くん、U.Y.くんは、小川の水面におでこが付きそうなほど身をかがませて、「どんな生き物がいるかな」と、真剣な表情です。階段の上には大きなニワトリ小屋があり、A.S.ちゃんは草を与えて大喜びでした。

時間はあっという間に過ぎてしまい、帰る時間がやってきました。暑くもなく、雨も降りそうで降らず、この時期の戸外遊びにはとても良い天候に恵まれ、楽しいひとときを送って参りました。

今度は、(子どもたちのよい復習として)ぜひご家族で展示室を訪れてみてはいかがでしょうか?
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-25 23:54 | YPK