YPKの子どもたちの成長の軌跡


by yspreschool2008

<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ティム先生より

b0137410_1104851.jpgToday the kids enjoyed the song "My Eyes, My Ears" and then "Everybody jump".

Then it was Toddler time and the kids enjoyed the story "The lunch box surprise" and I asked them "How's the weather today?".

The morning was spent mostly doing songs , for example the circle song "Make a circle" which they really enjoy and then they had a story called "Where's mummy?".

Then it was off to lunch and after lunch the kids went outside to play on the slides and with the balls and jump ropes.

They then got ready to go home and before going they enjoyed singing along to the story of "Old Mcdonald had a Farm".
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-30 22:35 | YPK

6月お誕生会: June 27, 2008

ゆうこ先生より

b0137410_1112789.jpg6月のバースデーパーティー。

お誕生児は、H.K.くん(5才)、T.S.くん(4才)、H.W.ちゃん(3才)、A.S.ちゃん(2才)の4人です。(残念ながらA.S.ちゃんは欠席でした。)

一人ずつろうそくの火を吹き消した後、きみえ先生手作りのチョコレートケーキを食べました。

H.K.くんは、カメラを向けると照れていましたが、口の周りにクリームをつけておいしそうにケーキを食べていました。

T.S.くんの隣にはお姉ちゃんのA.S.ちゃんが座り、みんなからのバースデーカードを二人で仲良く見ていました。

H.W.ちゃんは、"Yummy!!" と言ってケーキを食べ、その後もずっと冠をかぶりニコニコでした。

続いての活動は・・・ロンパーさんは I のワークシート制作。"I is for ice cream"

ジュリアン先生が "What flavor do you want?" とみんなに尋ね、chocolate、strawberry、vanilla、green tea....など、好きな色の色画用紙を切って貼り、アイスクリームを作ります。最後にトッピング。みんな綿棒につけた絵の具でデコレーションする作業を楽しんでいました。

キンダーさんは water cycle についてジーナ先生と復習し、先日三春ダムを見学したことを思い出しながら絵画制作。

R.I.くん、"The most interesting was water cycle." と書き、water cycle の絵も上手に描いていました。

今日は6月生まれのお友だちがハッピースマイルだった一日でした。一つお兄さん、お姉さんになったみんなが頼もしく感じられました。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-27 18:56 | YPK
きみ先生より

今日は、ロンパー&キンダーの6月の学習テーマである「Water Cycle (水の循環)」のまとめ学習として、三春ダムへ園外学習へ出掛けました。

2台のスクール車に分乗し、いざ三春ダムへ!!

到着すると、眼下に広がる壮大な光景に感嘆の声を漏らす子どもたちです。上手に整列し、「なるほど展示室」へ。ご挨拶も上手です。英語でご挨拶する可愛らしい子どもたちに、その場に居合わせた観光客も目を細めていました。

2階の展示室には、転がるボールを水にたとえて、水の循環を分かりやすく表現した模型が展示されています。この前に立ち、夢中でボタンを押して、転がるボールを目で追いかける子どもたちです。

S.S.ちゃんは、非常に立派な英語で、私に対して "Water Cycle" の何たるかを力説してくれましたよ!

その後、ダムの周辺を歩きました。洪水吐のあるクレストゲートの上まで歩きました。壁と壁の間に1.5cmくらいの隙間があり、子どもたちはそこからダムを見下ろす恐ろしい風景に釘付けで、替わりばんこに何度も覗いては、「こわ~い!」と、大喜びでした。

その姿を見ていた私と聡先生が、子どもたちを代わる代わる抱っこして、壁の上からの景色を見せてあげることになりました。これも大人気で、何度も何度も抱っこをせがむ子どもたちです。怖いもの見たさ・・・とは、まさにこのこと。

大興奮のダム見学の後は、石畑水生生物観察園でランチです。食後、子どもたちは遊具や小川であそびました。

H.K.くん、U.Y.くんは、小川の水面におでこが付きそうなほど身をかがませて、「どんな生き物がいるかな」と、真剣な表情です。階段の上には大きなニワトリ小屋があり、A.S.ちゃんは草を与えて大喜びでした。

時間はあっという間に過ぎてしまい、帰る時間がやってきました。暑くもなく、雨も降りそうで降らず、この時期の戸外遊びにはとても良い天候に恵まれ、楽しいひとときを送って参りました。

今度は、(子どもたちのよい復習として)ぜひご家族で展示室を訪れてみてはいかがでしょうか?
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-25 23:54 | YPK
ともこ先生より

b0137410_7591265.jpg今日のトドラーさんはティム先生が風邪でお休みのため、ジーナ先生が担当しました。

Story time は、みんなが大好きなチカチカブンブンの絵本。ジーナ先生が歌いながら本を読んでくれ、それに合わせて歌うS.A.君やM.S.ちゃん。みんなとても集中して見ていました。

最後に「チカチカブンブン!!」というところがとても大好きで、絵本が終わってからもしばらくそのフレーズをずっといっていた子供たち。耳に残るこのフレーズは子供たちにとってとてもいいやすいようです。

今日も外で水遊び・・・と言いたいところでしたが、残念ながら曇り空。ジーナ先生と子どもたちはお空を見ながら残念顔。だけど、日差しが強くないこんなお天気の日は外遊びが最高です。

ジーナ先生の掛け声とともにお外へ Let's Go!! お外ではボールや滑り台で元気よく遊ぶ子供たち。

b0137410_7593852.jpgしばらく遊んでからジーナ先生がひとつ遊びを提案してくれました。

みんな手をつなぎ丸くなります。そしてそのままその場所に座り一人鬼を決めます。その鬼さんはみんなの周りを "Rabbit rabbit" と言いながらジャンプし、一人の子供の肩を "Chicken!!" と言いながら軽くたたきます。

たたかれた子供は鬼さんを追いかける。日本で言えば、「ハンカチ落とし」のようなゲームでした。

始めは恥ずかしがって誰もやろうとはしませんでしたが、ジーナ先生に手をつながれてH.W.ちゃんとA.M.ちゃんは楽しく鬼役をしていました。特に鬼さんを追いかけるときには、走ること大好きなM.S.ちゃんは必死につかまえようとしていて、鬼さんをうっかり抜かしてしまう勢いでした。

新しいゲームを覚えたトドラーさん。何度か繰り返していくうちにルールもわかってくると思います。

室内での遊びにも取り入れるなどして、楽しいゲーム遊びが出来るよう今後も配慮していこうと思います。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-24 18:55 | YPK
ゆうこ先生より

b0137410_7575643.jpg今日の Wether reporter はS.S.ちゃん。

"Good morning everyone! Today is Friday, June 20th. The weather is sunny." と、お天気お姉さんのようにみんなの前で上手にレポートしました。

そのレポートの通り、今日は Sunny!! 

蒸し暑く、水遊び日和です。午前中はトドラーさんが、午後からはロンパー&キンダーさんがプレイヤードで水遊びをしました。

トドラーのL.H.ちゃんはペットボトルのシャワーを何度も繰り返し楽しんでいました。

H.W.ちゃん、A.S.ちゃんはお店屋さんごっこ。 "Ice cream, please." と声をかけると、H.W.ちゃんは "Strawberry ice cream"、 A.S.ちゃんは "Blueberry ice cream" と言って、アイスクリームをつくってくれました。

"It's time to finish" そろそろお部屋に入る時間・・・でも数人の子達は水遊びが楽しくて、まだまだ遊びたい様子でした。

午後、トドラーさんはプリントで線のおけいこ。ギグザグや波線を描いて動物とお家をつなげます。H.T.くんとS.S.ちゃんは隣同士に座り、「お勉強~!」と言って二人で仲良く取り組んでいました。

上手に線を描き終えたS.A.くんは、"Look!!" 「見て、せんせ~い。」と見せてくれました。そして、ティム先生に "Can you color the duck?" と言われると "Yes." と答え、次は Duck のぬり絵を頑張っていました。

今日は水に触れて遊び、一足早く夏を感じた一日でした。

梅雨の合間にもたくさん水遊びができるとうれしいですね!
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-20 20:43 | YPK
きみ先生より

b0137410_7554356.jpg6月は「お天気」をテーマに学んでいる子どもたちですが、毎週テーマに関連する song を導入しています。

今週は、週初めより "If all the raindrops..." を歌っていましたが、今日、キンダーのS.S.ちゃんが、素敵な替え歌を作ってくれましたので、みなさんにご報告です。

"If all the raindrops..." は、こんな歌です。

If all the raindrops
Were lemon drops and gumdrops
Oh, what a rain that would be.
Standing outside, with my mouth open wide
Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah,
If all the raindrops
Were lemon drops and gumdrops
Oh, what a rain that would be.

If all the snowflakes
Were candy bars and milkshakes
Oh, what a snow that would be.
Standing outside, with my mouth open wide
Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah,
If all the snowflakes
Were candy bars and milkshakes
Oh, what a snow that would be.

If all the sunbeams
Were bubblegum and ice cream
Oh, what fun that would be.
Standing outside, with my mouth open wide
Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah,
If all the sunbeams
Were bubblegum and ice cream
Oh, what fun that would be.

この歌は3番までしかないのですが、S.S.ちゃんが、今日唐突に、「この歌には ”windy” がないね」と、 以下のように歌いだしました。

If all the wind
Were cookies and chocolates
Oh, what a wind that would be.
Standing outside, with my mouth open wide
Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah,
If all the wind
Were cookies and chocolates
Oh, what a wind that would be......

歌は、日常で使う便利な言葉や表現の宝庫です。たくさんの学びの要素が詰まっています。

子どもたちは、このS.S.ちゃんのようにして、歌の中からたくさんの表現を拾い、ことばを獲得していくのです。

Great job, S.S.!
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-19 21:03 | YPK
ともこ先生より

b0137410_7545154.jpg今日は朝から良いお天気。一足お先に夏が来たかのような陽気でした。

いつものように、Circle time を終わらせたころには子供たちの額にはうっすら汗がにじむほどでした。

こんな素晴らしいお天気には水遊びが一番です。

ティム先生から水遊びをすることを告げられるとみんな大はしゃぎ。水遊びをする上でのお約束を聞いている子供たちは目をキラキラさせながら聞いていました。今日は水着もないということで水遊び用のオモチャで遊ぶことに。

水遊びをする準備も出来上がり、みんなで手をつないでお外にGO!

服を着ながらではありましたが今年初めての水遊び。

新しいオモチャは橋がかかってあり、そこを船を通して遊んだり水を流して遊んだりするものです。みんな本当に楽しそう。

ふと見るととなりには素敵なプールが!水もちゃんと入っています。

最初は新しい水遊び用オモチャで楽しく遊んでいた子供たちも、どうも隣のプールが魅力的。

「足だけ入っていい?」そうティム先生に尋ねるH.W.ちゃんとA.S.ちゃん。

ティム先生から了解を得ると次にA.M.ちゃんやR.O.ちゃんが入り始めました。

そうなると子供たちの遊び心はとまることができず、結局はほとんどの子供たちがプールに入り全身水浸し。

しかしその表情がとても生き生きとしていてかわいらしく見ていた私たちも微笑ましく感じました。

初めてのプール遊び。

本当に楽しかったね。

またお天気の良い日にみんなで入ろうね。

ティム先生とそうお話しながら今日のプール遊びは終わったのでした。

これから梅雨に入りますが、お天気の良い日はなるべくプール遊びをして楽しく過ごそうと思います。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-17 20:38 | YPK
ゆうこ先生より

b0137410_8581818.jpg今日は朝からいい天気。トドラー2のお友達はお散歩に出かけました。順番に並んでお散歩リングを掴んで、さあ出発!!

Y.K.ちゃん、「どこに行くの?Tim?」と先生に質問。お散歩が楽しみのようでした。

スクールの裏道を歩いていると、途中、喋々がひらひらと飛んでいるのを発見!みんな "Butterfly!!" と言って大喜び。

次にきれいなお花を発見!ティム先生が "What color?" と聞くと、"Pink"、"Purple" と答えが返ってきました。今度は "Who is wearing pink?" などと質問すると、"Yes!" とみんな反応していました。

トドラー1のお友達はプレイヤードでお遊び。K.N.くんとA.S.ちゃんもボールを投げたり、転がしたりして楽しんでいました。二人とも朝泣かずににお別れできるようになり、スクールに慣れてきました。

午後は "Coloring Book" 制作で、Turkey のぬり絵をしました。H.W.ちゃんは出来上がると、"This is purple. This is orange." と言って先生に見せ、一生懸命教えていました。

ロンパーとキンダーさんは、ジーナ先生と "Water cycle" について学びました。

Water cycle = 雨の水が川となり、川から海に注ぎ、海水が太陽の熱で温められ蒸発して雲となり、その雲がやがて雨となって再び地上に降る、ということを先生が絵カードを使って説明すると、みんな興味深い表情で聞いていました。

私達にとって身近で大切な水は、地上や海、空をめぐって旅をしているのですね。

その後、それぞれ自分の好きな本を選んで借りました。A.S.ちゃんは、ティム先生に本を差し出し、"This one, please." と言い、カードに記入をしてもらっていました。

今日はトドラーさんが初めてお散歩に出かけた一日でした。上手に並んで歩くことが出来ました。またみんなでお散歩しましょう!!
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-13 23:31 | YPK
ジーナ先生より

b0137410_8585575.jpgToday, the kids were in a great mood. Tim and Jeana started out the day with songs and dancing.

Then the Toddlers had a story with Tim, while Lynette and Jeana did calendar and weather report with the Rompers and Kinders. The group is learning how to present a weather report. We will rehearse with one child in the morning before circle time, and then they will get to present the weather. The basic script goes like this...

"Good morning, everyone. This is (name) with the weather report.
Today is (date).
Today is (weather - i.e. sunny, rainy, partly cloudy).
Tomorrow will be (weather of their choice). *"

(*The kinders prefer a silly version of the last line.
They say something like "Tomorrow it will rain spaghetti." or "Tomorrow it will rain boogers!" Hey, they are in kindergarten after all. And actually, I am quite proud that the students of Y's Preschool can joke around like that in English! Pretty good, don't you think?")

After snack, the Toddlers worked on their Old McDonald coloring books, and the Rompers and Kinders worked on their letter "G" worksheets. We made really cute GOLDFISH in a bowl.

I see improvement in the kids' writing every week. Even our newest students are tackling the letters with gusto these days. And they enjoy the crafts so.

We also had the kids work in small groups - some of the kids were watching a DVD while they waited their turn at the craft table. They were well behaved and enjoyed the change in routine.

After their worksheets, the kids finished up their presents for Daddy (Sunday being Father's Day and all). Last month the kids drew a portrait of their mothers and we made a craft frame. So, this month we had the kids draw their fathers and made a matching picture. So, now they have the SET to hang on the wall at home.

Yeah! It's amazing to me that a four or five year old can accurately capture the essence of their father's faces in a crayon drawing. I wish I had something like that from my son when he was that age...

After lunch, we played with blocks or read books (choice) and then we had final Virtues and Manners class. We talked a little about the classroom rules - mainly be nice to eachother. I told the kids how much I appreciated their good behavior lately - they really line up well, and listen better at the tables.

And we talked about "Helping" in school and at home. I read "I CAN HELP" to the class and we discussed how they help at home. Many of the kids said they help make their beds or take care of younger siblings. A few say that they help with cooking. And clean up their toys. (Well, I should hope so.)

We had a vote to see if the kids wanted to separate the milk and lunch helpers, and A.S. and R.I. gave the pros and cons. (The Pros won!) One of the kids even suggested each kid get their own milk, but they (the kids, themselves) decided it was a bad idea to have too many people running aroud at milk time. I was really proud of them.

R.I. suggested that we also have a paper helper, and we all agreed to think about other helpers we might need in the future. We are working on getting the kids to sit still and listen to eachother in circle time, and also how to discuss and problem solve.

I was really proud of the Kinders today - they did a great job. And the Rompers did a good job of listening to their friends and voting.
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-12 21:22 | YPK

"Happy today?": June 10, 2008

ともこ先生より

b0137410_8592845.jpg今日のトドラーさんも朝から元気いっぱい。

"Good morning!"と元気に挨拶し、それからスムーズに所持品の始末も出来るようになりました。

朝の Circle Time が終わったトドラーさんたちは、New song をティム先生から教えてもらいました。

"One Little Finger"

One Little Finger (×3)
tap tap tap
point to the ceiling
point to the floor
put in on your hand

最後の hand のところが nose になったり head になったりします。

ティム先生の真似をして一生懸命覚えようとする子供たち。最後にどこに指を差すのが楽しみながら覚えていきました。

次は動物のカードで遊ぶことに。

"What animals are there?" と言いながらティム先生は動物たちの鳴きまね。

Dog、Cat、Pig、Frog などの鳴き声を聞き、R.O.ちゃん、H.W.ちゃん、M.S.ちゃんが次々と答えていきます。

ティム先生の鳴きまねもとても上手で、N.I.くんや、U.W.ちゃんも興味津々に見ていました。

その後は、パズルと Key 遊び。

同じ色の Key を集めてリングに通す遊びには、S.S.ちゃんも集中してやっていました。

アルファベットパズルをしていたY.K.ちゃん。みんなが途中でやめてしまっても最後まで一人で探して完成することが出来ました。

楽しそうに Key 遊びをしていたA.S.ちゃんの様子を見て、"A.S. Happy today?" と、ティム先生が尋ねると、"Yes!!" と、元気よく答えたA.S.ちゃん。

今日のトドラーさんも楽しく Happy に過ごした一日でした。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-06-10 19:17 | YPK