YPKの子どもたちの成長の軌跡


by yspreschool2008

いも煮会: November 4, 2008

ともこ先生

b0137410_061911.jpg今日は朝から太陽は出ていたものの、冷たい風が吹いていて一層寒さを感じさせる日でした。

そんな中でのいも煮会でしたが、どんどんお友達が集まるたびに初めは「寒い寒い」と言って動けなかった子供たちも徐々に元気になっていきました。

お手伝いの保護者様も、寒い中、本当にありがとうございました。子どもたちは、いも煮がおいしく出来上がるまで、ジーナ先生、ティム先生、ルシアノ先生と一緒に遊んで待ちました。

まずはサークルタイム。みんなで大きな輪を作り、ジーナ先生の歌に合わせて楽しく歌いました。特にみんなが手をつないだまま大きくなったり小さくなったりするところがとても楽しかったようで、小さな輪を作ってお友達の顔が近くにくると声をあげて笑っていました。

その後はボールを使って遊びました。ジーナ先生といたロンパーさんたちはサッカー。ルシアノ先生といたキンダーさんはドッジボール。ティム先生といたトドラーさんは周りの木々をみたり松ぼっくりを探しながらのお散歩。それぞれのグループで楽しくゲームをしたりしながら過ごしました。

私はドッジボールをしているキンダーさんにまざりましたが、初めはルールがわからなかったキンダーさんたち。ルールを説明してドッジボールを始めるとみんな本気です。

当たらないようによくボールを見て、そして逃げる。ただそれだけのことですが、目をきらきら輝かせてゲームをしていました。

風が冷たいこともすっかり忘れ、私もついつい熱中になってしまいました。

そうこうしているうちに、おいしいいも煮が出来上がりました。冷え切った体を芯からあっためてくれるようです。普段野菜を食べないお子さもも、みんなが食べている姿を真似したのか、それとも大空の空の下で食べるお味噌汁はおいしかったのか、野菜を食べてくれたそうです。

おうちから持ってきたおにぎりと野菜たっぷりのいも煮汁。おかわりもたくさんして大きなお鍋二つ分のいも煮汁があっという間になくなりました。

ランチタイムが終わると、ジーナ先生とルシアノ先生とできのこ山へ行くことにしたお友達も。少しハードな山道でしたが、秋を満喫しながら楽しく散歩できたようです。

ほんとうに肌寒い日ではありましたが、今日の出来事を話しながら温かいお風呂に入り、ぐっすり寝て風邪をひかないようにしてくださいね。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-11-04 19:16 | YPK