YPKの子どもたちの成長の軌跡


by yspreschool2008

園外学習;牛乳工場見学: October 28, 2008

ゆうこ先生より


先日ロンパー&キンダーさんは、石筵ふれあい牧場に行き、牛の一日について話を聞き、乳搾りを体験してきました。今日は園外学習の第2弾!酪王牛乳の工場見学へ出かけました。

工場に到着すると、工場の方が出迎えてくれ、「牛乳ができるまで」の話を丁寧にしてくださいました。そして工場の中に入り、中の様子も見ることができました。ベルトコンベヤーで次々と牛乳がパックされるのをじっと見る子ども達。

次は牛乳の冷蔵庫へ。工場内では排気ガスが出ないように電動の車を使って牛乳を冷蔵庫へ運んでいるとのこと。中には入れませんでしたが、代表してR.I.くんが長い紐を引っ張り、冷蔵庫のドアを開けさせてもらいました

最後は、ミルクを運ぶトラックの重さを量る体重計について話を聞きました。実際にトラックが通り、重さを量るのを見ることができました。なるほど、運ぶ重さにも限度があるのですね。

こうして工場見学が終わりスクールに戻ると、午後はみんなで工場で見てきたものを振り返りながら、"Farm-Factory-Food" のぬり絵に取り組みました。

牛から牛乳が作られ、牛乳から Yogurt, Cheese, Ice cream.... などいろいろな乳製品が作られます。日頃私達が口にしている食べ物にはたくさん牛乳から作られる食べ物があるということを、子ども達も認識することができたことと思います。

今日は工場見学をし、ますます牛乳が好きになり、牛乳を身近に感じた一日でした。みんな牛乳を飲んで、大きくなりましょう!!
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-10-28 22:22 | YPK