YPKの子どもたちの成長の軌跡


by yspreschool2008

年齢に合ったアクティビティ: October 14, 2008

ともこ先生より

b0137410_2013985.jpg今日のお天気は少し肌寒く、秋を感じさせる陽気でした。

先週から少しずつ進級に向けて満3歳になったトドラー2のお子さんは、ロンパー1のクラスに混ざってストーリーブックやゲームなどに参加しています。

今日もS.A.くん、Y.K.ちゃん、H.W.ちゃん、R.O.ちゃん、A.S.ちゃん、L.H.ちゃんはロンパー1の子供たちと一緒にストーリーブックをティム先生に読んでもらいました。

大きいロンパーさんと一緒に見るお話はいつもと少し雰囲気が違うのかとても静かに聞くことが出来ました。ロンパーさんの聞く姿勢を真似ているのかもしれません。

良い刺激を受けながら一緒に活動する中で色々な良い影響を受けてくれればと思います。

スナックタイムが終わると、ジーナ先生、ティム先生と「O」の書く練習です。

どこから始まり、どっち回りで書くのか・・・どうしても逆回りに書いてしまうS.A.くんでしたが、ジーナ先生に教えてもらいながら最後はきちんと書くことができました。

ルシアノ先生とロンパーさんは、"The Zoo" 手作り絵本に、色を塗ったり、"The" の文字を丸で囲んだり、自分の名前の書いているプリントを鉛筆でなぞったり・・・。ルシアノ先生の言っていることをきちんと理解し一人一人がきちんと進めていくことができました。

キンダーさんはジュリアン先生と形のクラフト。

画用紙に、ハート、三角、四角、長四角、花の形に切った紙を順序良くのりで貼っていきます。たとえば、"三角、四角、ハート"と自分で決めたら、それと同じく繰り返し"三角、四角、ハート、三角、四角、ハート"と貼っていきます。

一列できたら、ジュリアン先生に見せ、一つ一つ英語で言っていく。それが終わったらまた違う配列に繰り返し貼る。さすがキンダーさん。集中してきちんと取り組んでいました。

小さなトドラー1とまだ3歳に満たないトドラー2の子供たちは、キャロル先生と色々な形の積木を紐に通したり、ストーリーブックを読んでもらったり、イスを並べてバスゴッコをしたり、とても楽しそうでした。

しばらくするとおなかがすいたK.N.くん。キャロル先生に自分のお弁当を指差し訴えています。

それを見たキャロル先生も笑いながら "Are you hungry?" と言っていました。そして少し早いランチタイムとなりました。

ロンパーさんとまざって活動する姿を見ると、幼く感じたトドラーさんたちもすっかりお姉さん、お兄さんに見えます。そんな姿を見るととても嬉しく思います。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-10-14 19:43 | YPK