YPKの子どもたちの成長の軌跡


by yspreschool2008

Celebrating Earth Day: April 22, 2008

きみ先生より

b0137410_22405918.jpg今日は、"Earth Day" です。子どもたちは、私たちの住む「地球」について学びました。

ジーナ先生が作成したスライドショーを見て、私たちが住む地球が美しい惑星であること、守らなければならない自然があること、そして、辺りを見まわしたときあまりにたくさんのゴミが落ちていることなどを話し合いました。

その後クラフトタイムには、「Reduce, Reuse, Recycle」 のポスターを制作。子どもたちは、はじき絵の具で、きれいな青と緑の地球を描きました。

しばらく教室に掲示しますが、子どもたちがポスターを持ち帰りましたら、ぜひ台所など目に付く場所に貼っていただいて、常に環境について関心を持ち続けていただきたいです。

クラフトの後、キンダーの5名は、ジュリアン先生と一緒に「せせらぎこみち」へ。 "Please don't throw garbage!" のポスターを掲げながら「行進」してきました。

道すがら、たくさんのきれいな春の花々を見つけました。その一方で、空き缶や菓子袋などもたくさん落ちているのを見つけました。

子どもたちの未来のために、一人ひとりができるところから気をつけて行きたいですね。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-04-22 19:06 | YPK