YPKの子どもたちの成長の軌跡


by yspreschool2008

ひなまつり茶会: March 3, 2009

ともこ先生より

今日は楽しいひな祭り。

女の子の中には着物で登園してきた子もいて、いつもとちょっぴり雰囲気が違います。

ミルクタイムをいつもより早く済ませ、さぁ、ひなまつりの始まりです。

今日は、N.I.くん、S.S.くんのお母様がお手伝いにきてくれました。

最初はトドラーさんが席に着き、お干菓子をいただくことに。懐紙にかわいらしいお干菓子を取り、いつもより緊張した様子。好きな分だけ取るとじっと見ています。色とりどりのお干菓子は、なんだかおもちゃみたいで食べるのがもったいないようです。

「いただきます」の挨拶をすませて小さなお口にパクリ。

すると……「あま~い」、「おいしい」の声が。あっという間に食べ終わりました。

そのあとは抹茶をいただくことに。

一人ひとりお作法をならいながら、ぎこちない手でお茶碗を回します。みんな始めてのことでしたが、きちんと座ることができ、とても上手に出来ていました。

トドラーさんには、お抹茶を初めて味わう子が多かったのではないでしょうか。「にがい」と言う子供や、「おいしいっっ」と言ってごくごく飲む子供。様々でした。

私たち日本人も改めて日本の文化に触れ合うことができ、大変貴重な体験をしました。

最後は、「結構なお手前でございました」と挨拶し、今日のお茶会は終了しました。

日本に住んでいながら日本文化に触れ合うことが少なくなってきた今日この頃です。なんだかとても穏やかでゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。
[PR]
by yspreschool2008 | 2009-03-03 21:59 | YPK