YPKの子どもたちの成長の軌跡


by yspreschool2008

節分: February 3, 2009

ともこ先生より

今日はみんなが楽しみにしていた節分です。

朝から「今日は鬼さんが来るんだよね!」と聞いてくる子供たち。去年の節分には怖い鬼が登場したので、キンダーさんは特にそのときの鬼を覚えているようです。

残念ながら今年は鬼さんは登場しませんが、その代わり子供たちの心の中にある鬼をやっつけることに。

先週から鬼のクラフトを進めていき、今週はマメの枡作りをしてきました。鬼の顔を書いた紙皿を画用紙に貼り、その画用紙にロンパーさん、キンダーさんは自分の中の直したい鬼を英語で書きました。

泣き虫鬼、喧嘩鬼、おこりんぼう鬼など色々な鬼が

心の中にすんでいるようです。

そして今日は自分で作った画用紙に向かってマメを投げることにしました。まずはみんなはどんな鬼を書いたのか発表することに。

K.F.くん:「My monster has green big face」

K.U.くん:「My monster has blue face and pink hair」

H.I.くん:「My monster has big red face」

とそれぞれ自分の鬼の特徴を答えました。

そして、ゆうこ先生から節分の説明を受け、いよいよ豆まきの始まりです。


"Bad monster go away!!"

"Good monster go away!!


と言いながら自分の鬼にマメを投げました。

みんながマメを夢中で投げていると、鬼のお面をかぶったキンダーさんが登場。これには子供たちも大喜び。
そして鬼に扮したキンダーさんもとても楽しそう。

ひととおり豆まきがおわると恵方巻きを食べることに。星先生から恵方巻きの巻き方を説明してもらい。好きな具をはさめてみんなでいただきました。

とてもおいしかったようで何回もおかわりする子供たち。


またひとつ楽しい思い出ができましたね。
[PR]
by yspreschool2008 | 2009-02-03 23:34 | YPK