YPKの子どもたちの成長の軌跡


by yspreschool2008

"The Mitten" ごっこ: January 30, 2009

ゆうこ先生より

歌"鬼のパンツ"は、すぐにみんな気に入って、毎回元気に踊りながら歌っています。

今日も日本語と英語バージョンの両方で、「鬼のパンツはいいパンツ~、強いぞ~、強いぞ~。」 「The monster's pants are very very strong, They're very strong, They're very strong.」と歌いました。

耳に残り、思わず笑顔になる楽しい歌で、みんな時々口ずさんでる姿が見られます。

午前中の活動では、Galaxies, Rokets, Moons のお友達は、"The Mitten" の絵本を見ました。

その後、ジーナ先生がパラシュートを持ってきました。さあ、何が始まるのでしょう?

パラシュートを手袋に見立てて、"The Mitten" ごっこです。

Mouse, Flog, Owl, Rabbit, Fox, Wolf, Wild boar, Bear, Cricket など、たくさんの動物が登場します。子ども達が動物になり、"I'm very cold. May come in?" と言うと・・・、手袋の中に入っている動物が、"No, there is no room." と答えます。みんなすぐにこの繰り返しの台詞を覚え、楽しんでいました。

ランチの後キンダー、ロンパーは、Langusge room でリスニング。Dr. Seuss "Green eggs and Ham" のお話を真剣に見て聞いていました。お部屋の中はシーンとして、子ども達の集中している姿に驚きました。でも楽しいお話のようで、みんな笑みをこぼしながら見ていましたよ。

徐々にアニューアルコンサートの練習がスタート。今日は "The Mitten" の劇遊びを楽しんだ一日でした。
[PR]
by yspreschool2008 | 2009-01-30 22:17 | YPK