YPKの子どもたちの成長の軌跡


by yspreschool2008

3学期スタート!: January 13, 2009

ともこ先生より

先週木曜日から3学期がスタートしました。新しく模様替えしたお部屋に子供たちも少しずつ慣れてきています。

今週から久しぶりに登園してくる子供たちもとても元気そう。トドラーさんも泣く子供もいなく元気に登園することができてとても嬉しく思いました。

トドラー2の子供たちには自分たちのロッカーができました。前まで大きい子たちが使っていたところなので自分たちは大きくなったんだという自覚も出てきたようです。

きちんと言われたところに置き、所持品の始末も習慣がついているので上手に出来ます。

やはり4月からの毎日の積み重ねはとても大事だと改めて実感しました。

小さなトドラー1の子供たちも慣れない手つきではありますが、きちんとコップや歯ブラシを出してタオルも自分ですることが出来ます。まだまだ小さいので、保育士がすることは多いですが、それでも自分たちに出来る範囲のことは自分でするように声掛けをしています。

お母さま方がご覧になったら驚くかもしれませんね。

そんな小さなトドラー1のこどもたち。今日はベッキー先生とダンスしたり絵本を読んだりして楽しみました。

午後からは cat のクラフト。あどけない手つきでハサミでチョキチョキ。ベッキー先生に手伝ってもらいながら上手に仕上げることができました。

お外を見ると真っ白な雪が降っていました。みんなそれをみて大喜び。雪は子供たちにとって素敵な冬のプレゼントのようです。
[PR]
by yspreschool2008 | 2009-01-13 18:20 | YPK