YPKの子どもたちの成長の軌跡


by yspreschool2008

Show & Tell / サンタのクラフト: December 5, 2008

ゆうこ先生より

b0137410_8452560.jpg今朝の歌の時間は、たくさんクリスマスソングを歌いました。

12月に入り、もうすぐ来るトゥインクルコンサートやクリスマスを楽しみにしている子ども達。

K.H.くんやH.K.くんは、"Bells are ringing" や "Reindeer are tapping" の歌詞を覚えて大きな声で歌っていました。"Twelve Days of Christmas" はトドラーさんも先生の振り付けを見て真似しながらかわいらしく歌っています。

歌の後は、B.J.くんとA.S.ちゃんの Show&Tell。トドラー2のお友達も混ざり、きちんと座ってお話を聞いていました。

B.J.くんは、"It makes a noise." と言って、音の出る剣を見せてくれました。そこで、R.I.くんが "Why does the sound change?"、W.D.くんが "Do you have more like that?" と質問。みんな聞きたいことがいっぱいです。

次にA.S.ちゃんが自転車を持ってきて、"I can ride two wheels." と言うと、Y.S.くんが "I can ride one hundred wheels." と一言。Y.S.くんの冗談に、みんなの笑い声が聞こえてきました。

子ども達は次第に、友達の話をきちんと聞く、友達の前でも恥ずかしがらずに堂々とお話する、積極的に質問する、自分の意見を伝える・・・といったことが身に付いてきています。

今後の Show&Tell がますます楽しみです。

クラフトの時間、ロンパー、キンダーさんはサンタクロース制作をしました。

紙皿に顔を描いて、帽子とひげをつけます。一人ひとり違ったサンタクロースが出来上がり、早速入り口近くの壁に飾りました。子ども達のクリスマスの作品が飾られ、だんだんお部屋の中が賑やかになってきています。

今日は、クリスマスのクラフトの一つのサンタクロースを制作した一日でした。自分でイメージし、色を塗ったり、ハサミで切ったり、のりで貼ったりして工夫しながら作る・・・、クラフトはみんなが大好きな活動です。
[PR]
by yspreschool2008 | 2008-12-05 22:00 | YPK